• 2017/08
  • 2017-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017/10
GEISAI14
2010年03月21日(日) 23:58
GEISAI14に出展してきました!

GEISAI会場のビッグサイトに行く途中、
ゆりかもめから見つけた機械のキリンたち。



作品搬入と展示準備は、前日に全て済ませてきました。
毎回恒例の、大荷物をゴロゴロひっぱりながら
会場に到着する間、去年の展示の事を思い出していました。

私のGEISAI出展回数は、今回で2回目。

前回(GEISAI12)は私にとって
GEISAI初出展でもあり、そしてこういうイベントに
出展すること自体が初めてで、物凄く心細い気分だったなぁ。
こんな展示方法で本当に大丈夫なのかなぁ・・・と
手探りでやった展示方法。

そして、当日。
私の作品の目の前を通りすぎていく沢山の人達を眺めて、
悔しくも情けない、何とも言えない苦い気持ちになったなぁ。

あれから1年。

自分は成長できただろうか?

自分では、この1年でそれなりに経験してきたつもり。

その1年の成果を、GEISAIの会場の人の
反応を通して、確かめるつもり。

そして、自分の作品を少しでも沢山の人に見てもらい、
何らかのプラスな影響を感じ取って貰える人がいればいい。
そう思って、今年も出展しました。

展示風景は、こんな感じ。



お隣さんは、MYMEさん。
偶然にも、私の「I Me」と「MY ME」で
名前の表現がめっちゃ近い!!
しかも、作品のほのぼのしたテイストが似てる!!
という事で、記念に一緒に撮影してみました。


今回の展示と、全体の感想はというと・・・


やっぱり、出展してよかったです。



自分の作品は、基本的に、特別目をひくものでは無いと思います。

特別、洗練されてたり、最先端だったり、ハッと息を呑むような
奇をてらったセンセーショナルな新しさがあるかっていうと、
全然そうでもないと思います。


でも、いいんだ。
こういう作品があってもいいよね。


なんでしょう・・・うまく表現できないけど、

今回の展示を見に来てくれた友人が言ってたコメントで、
とても印象的な一言がありました。

それは、

「会場の作品のほとんどが陰な空気の作品ばかりだったけど、
あいミさんとその左右にある作品ブースにだけは陰ではない、
いい空気を感じた」

と、言われた事。

確かにそう言われてみれば、そうだった。

今回の出展ブース数は、約500ブースありました。
その中の・・・たった3〜4ブースだけしか明るい雰囲気が
無いなんて。

みんな、自分の苦しみや欲望を隠さずに吐露していたり、
ギリギリの危なさを表現したようなドロっとした作品が
多かったと私も感じる。

それはそれでいいと思う。
芸術的センスの高い作品が沢山あった。
凄いなぁと思った。

でも、私はそういうのを目指すつもりはない。

もっと、見る人が心地よくなるような
忘れていた温かい何かを思い出すような
今あるものに感謝したい気持ちになるような
色んな何かに、ちょっとだけ優しくなれるような

そういう気持ちを芽生えさせるようなものを表現したい。

少しでも多くの人に、それができるのなら、すごく幸せ。

例え最先端でなくても、
時代の寵児にならなくても、
それができるのなら、別に何でもいいや。

そういう気持ちを持って作品づくりをしていたので、
その友人の一言が、とても励みになりました。

みんな病んでるんだ。
社会に影響を与える立場である、アーティストでさえも。

ああ、やっぱり、こういう作品も必要なんだなって
すごく感じることができました。


それを肌で感じ、気づく事ができたのが
今回の一番の収穫です。

ちょっと自信過剰な感じに聞こえたらすいませんが・・・
やっぱり、自分の道は間違ってないと思いました。

このまま、進んでいくべきだと。
自分を信じてやって行こうと思います。

そんな感じで・・・
皆様、これからも応援よろしくお願いします!!
あいミさんの作品
お友達の言葉の「ちょっと気持ちが優しくなるような作品」っていうのは、分かる気がする〜〜。
GEISAIで色々得たものがあって何よりです。
また作品が見られるのを楽しみに楽しみにしておりまする。
ありがとうございまする
そうだね。やっぱり発信し続けると、色んなことが学べるよ。
また一緒に展示やろうね〜〜!
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://momoiroenogu.dtiblog.com/tb.php/102-2bc109ac

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog