• 2018/09
  • 2018-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/11
GEISAI
2009年03月09日(月) 21:23
ついに、GEISAIがやってきました!!

今回、初めての出展で、GEISAI自体を
見に行ったことすらなかったので、どんなもんなのか・・・
正直イメージがほとんどないままの出展だったので、
けっこうドキドキでした。

土曜日が搬入の日だったので、
午後からいろんなもんがはみでたカートを
ごろごろ引っ張りつつ、会場のビックサイトに到着。




なに持ってんだろ?このひと・・・みたいな感じですな。

結構な大荷物でしたが、学生時代から画材の持ち運びには
慣れているので、扱いには手馴れたもんです。

ちなみに、右下に貼ってある紙が、ブース番号の書かれた紙です。



さてさて、この謎の荷物がどのようになるのかというと・・・






こんな感じになりました♪
ハンガーラックに布をたらして、そこに洗濯ばさみで
作品をはさんでつけてあります。

この布は、前の個展で使ったもので、
自分で麻紐を使って織ってつくったものです。

床には、作品をB6サイズに印刷したポストカード風のものが
木箱に入れて置いてあります。

ちょっと雑貨屋さん風?かも。

私の作品は、ほかの方々の展示風景と比べると
なんとなく気の抜けた感じというか、なんというか。

いかにもアート!といったカッコいい、洗練されたものでは
全くないと思うので、そういったお気楽な雰囲気を
出せるようなナチュラルテイストな展示にしました。

それが結果としてどうだったか?というと、
自分ではよくわかりませんが・・・。
ほかの展示に比べると、ちょっとインパクトが弱かった様にも
感じました。

なんか、あまり目をひかないというか、パンチが弱いというか・・・。


なるほどなるほど、
GEISAIってこういう感じなのね、って感じでした。

やっぱり、1000組近くのアーティストさんがひしめき合っている
訳だから、何か目を引くインパクトがないと・・・

どうしてもスルーされてしまうって訳だ。

そんな訳で、審査員にもあまりじっくり観てもらえるチャンスもなく、
自分的には残念な結果に終わってしまいました。
(あわよくば受賞もできたらいいなぁ、と狙っていたので・・・)

でも、とっても勉強になりました!!
じっくり私のブースを観てくれた方とも何人かと出会えましたし♪

また、わざわざチケット代を払って観に来てくれた皆さんも、
本当にありがとうございました☆
とっても嬉しかったし、心強かったです。

そして、行けないけど頑張ってねメールをくれた方。
わざわざ電話で「行けなくてごめんね」と連絡をくれた方。
そのお心遣いに感謝です。
その気持ちだけで十分勇気を貰えました。
本当にありがとうございます☆

そしてそして、
自分の知り合い以外の方に、こうして作品を見ていただけたのは
自分にとって、とてもありがたい事だったし、とても新鮮でした。

と、同時に美術の世界で売れていく事の難しさも感じることができました。

前回の個展では感じることの無かった、
新たな課題を見つけました。

こりゃ、本当に気を引き締めてやらねば。

私は、この美術という世界の仕事を、
単なる趣味レベルで終わらせたくはないから。


これって、戦いなんだなぁ。
埋もれちゃいけないんだなぁ。
生き残りたければ、このままじゃいけないんだ。


と、いう事を強く感じました。
やるしかありません。

この場で感じたことを活かして、
今後もステップアップしていきますので
皆様、よろしくお願いします!!!


人気ブログランキングに参加してます↓ 協力おねがいします♪



秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです
私は、あいみさんの展示はいい感じで目立ってたと思いますよ(*^o^*)
それにしても、あれだけの展示がキャリーバッグ1つに収まるのですね……びっくりです。
ありがとうございます☆
コメントありがとうございます!
そう言って頂けて、とても嬉しいです♪
来年もまたGEISAIに挑戦したいと思ってますので、よろしくおねがいします!!!
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://momoiroenogu.dtiblog.com/tb.php/41-6c9f880d

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog