• 2018/10
  • 2018-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/12
おうじ
2009年10月17日(土) 22:36
最近、なんとなく本を読みたくなったので、
前に買って一度は読んだけど、もう内容を忘れたものを
もう一度読み返したりしている。

それで数日はやり過ごしたが、
そろそろ読み返したい本が尽きてきた。


ということで、新しく本を買いに行くことにした。


どんな本を読もうかなぁ、と考えていたら
ふと、思いついた本があったので、それを買う事にした。


思いついた本は、「星の王子さま」。


素朴でかわいいイラストがすごく有名だけど、
どんな内容なのかは全然知らなかったので
すごく興味はあったものの、ずっとそのままになっていた。

今描いている作風にも良い影響を
与えてくれそうな気がしたので、これにしよう。


しかし、近所の本屋さんの小説コーナーに行ったが、
どこにも見当たらない。

あれーと思って、近くにいた店員さんに聞いてみた。



そしたら・・・

案内されたのは、児童書のコーナーだった。


えっ?そこまで子供向けだったの???

と、内心戸惑いを隠しきれない。
渡された本をパラパラとめくると、
ひらがなだらけで、文字も大きい。


こ・・・これは・・・・・・

どうしよう。


でも、面白そうだから!

ちょっと恥ずかしかったけど、買うことにした。




そして・・・読んでみたら・・・




すごくいい!




あぁ、私って・・・このレベルが合ってるわ。


あんまり堅苦しくって常識的な
大人すぎる本より、ずっといい。

脳みそがリラックスして、すごく柔らかくなる感じがした。

いい本に出会えてよかった。


さて、次はどんな本を読もうかな。



何かオススメの本があったら教えてくださいな。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://momoiroenogu.dtiblog.com/tb.php/78-08428082

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog